スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の読書週間。

ただいまの気温-1℃。
いよいよ秋も深まってきました。

というわけで読書の秋。
今年も読書週間が始まりましたね。
今年のテーマは「信じよう、本の力」だそうです。

きみたちも、少しは教養が必要だよ。
DSC01157.jpg

実は私、こう見えても(見えてないけど)本好きなんです。
1週間に2~3冊読んでます。
でもけして読書家ではありません。
読むものにすごく偏りがあるし
(外国の翻訳もの、エッセイとか自叙伝はまるでダメ、短編小説も苦手)
1度読んだ本は読みなおすことは、まれなので愛読書という概念がないし
読んだ内容をすっかり忘れて、同じ本を2度借りたり
推理小説の結末が気になって、最後を先取りして読むという暴挙に出たり…^^;
それでも、手元に本がないと落ち着かない
活字中毒症状もあったりするわけです。

そしてそんな私の職場は、某専門学校の図書室。
まるで神様に与えられたお仕事のように感じます(笑)
でも、専門書が多くて読んで楽しいものはないのですが
本に囲まれていると落ち着きます(^^♪

でもちょっと気になってることがあります。
それは、これ。
51v+9J-GBtL__SS500_.jpg

最近、こういうアニメっぽい装丁の本が多いですよね。
しかも純文学といわれる分野でね。
今どきの若者にも親しんでもらいたいという意図なんだろうけど
本って、内容と装丁と紙の質感の総合美だと思うのね。
これじゃ時代背景のイメージも何も…
森鴎外さんや、太宰治さんはこれをどうみているんでしょうかねぇ(-"-)


ね、きみたちはどう思う?
DSC01156.jpg
『話が長くてあきたっ』

フン。やっぱ犬に読書よね…

地元ネタですが、町立図書館が新築工事中なんです。
来春には完全リニューアルオープンするらしくて、と~っても楽しみです(^_^)v








スポンサーサイト

No title

私は小学校の頃から、母に本を読め読めと強要されて、
本が苦手になってしまいました…
たま~にふらっと読みたくなる時はあります!

竹千代にとって本は…
むしってちぎってバラバラにする
遊び道具ですね(^^;)
以前、雑誌をやられました。

No title

私も読書好き♪
ひとりでカフェに本だけ持って、何時間もいたりします。
1日の終わり、寝る前にベッドで本を読むのが至福のひととき^^
でも最近、文字がなー よく見えないの…(涙)

この手の本、私も本屋で見かけては、なんだかな~と思ってました。
私などは、反射的に拒否反応が出てしまうわ…^^;
雪花。さん、最高の職場ではないですか。
私は図書室の匂いが大好きです。

たけちゃんママへ

確かに強要されればアレルギーになりますね。
でも、たまには良いですよ(^^♪

そう、うちのワンコたちもです。
だからワンコの前で読書は厳禁。
こっそりこそこそ読みふけってます(笑)

nicoさんへ

ふふふっ。
nicoさんは、きっとそういうタイプだと思ってました。
かなりイメージにぴったり(*^^)v

そうなの、このての装丁は見るだけで滅入る。
なんでこうなっちゃうんでしょうね。
専門書を見てても、妙に表紙がキャラクターちっくで
いかにも軽いイメージのものが増えてきました。
私が学生の頃は考えられないことです。
時代なんでしょうかねぇ。

そうだ、nicoさんて眼の病気してましたよね。
うんお楽しみもほどほどにですね(^^)

No title

最近、読書らしい読書ってしていないな~。
読むものって専門書か資格のための本ばっかり、、
前にいた会社の上司に「最低でも毎月10冊は
本を読め」って言われた記憶が、、、、

読書しなくちゃってそう思います。

ウオッカ・ザルカヴァのパパ へ

専門書って読書って感じしませんもんね。
はも職場が専門書だらけですけど
ほとんど読む機会はないですよ(^^)

普通の生活で月10冊は厳しいと思います。
私は仕事中に読む時間がとれるのでラッキーで
あ、大きな声では言えないかな(汗)
Secret

プロフィール

北海道在住。

雪花。

Author:雪花。
いつのまにか3ワンのママに…
毎日がスリルとサスペンス!
刺激的な毎日です。

<我が家の3姉妹>
☆エヴリン (ポメ♀)
2001年6月21日うまれ
☆小麦(MIX♀)
2009年9月 2日うまれ 
☆ミント(Mシュナ♀)
2010年11月6日うまれ 

最新記事

最新コメント

HOUDY

アクセスカウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。