スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリちゃん退院。

実家猫マリちゃんへのお見舞いありがとうございます。
夕方、家の酸素ハウスの準備ができたので
退院して帰ってきました。

母の寝室に設置、これで夜も一緒に寝られます。
DSC06675.jpg

左側の白い機械が酸素濃縮機で
透明のケースに35~40%の酸素濃度が維持されます。
赤ちゃんの保育器のようですね。

調子が良さそうであれば、ここから出して
自由にして良いのですが
やはり少し動くと、息が切れ倒れこんでしまいます。

排泄もうまくできなくなっているのですが
ステロイドの影響でものすごい量のオシッコをするので
お世話の工夫が必要かな。

DSC06674.jpg

1週間後に受診予約なのですが
体調をみて往診でもいいですよ…と言っていただきました。

今のところ、酸素投与で少しは楽になったようで
食事も食べられるようになりました。
無理させずに穏やかに過ごさせてやりたいと思います。

朝から病院と職場と実家とのはしごで
ほとんどワンコの相手ができなかったです。
ま、たまにはそういう日もあるんだよ、我慢しておくれ。

3ワン見つけられるかな(笑)
DSC06512.jpg

大好きな父ちゃんのそばが一番なエヴリン。
DSC06511.jpg
今月は11歳になります。
しっかりシニア世代ですから
何かと気を配ってあげないといけないな。







スポンサーサイト

No title

マリちゃんが少しでも楽になれるならばよかったです。
命の重さを感じますね。
ワンコを迎えてから
人も動物も関係なく、命にはみんな役割があり
意味があり、重みがある。
そう思うようになりました。

マリちゃん、頑張って!

マリちゃんの自宅酸素療法が始まりましたね。
ご飯が食べれるようになって良かったです。
マリちゃん、身体つらいでしょうけど
ご家族と一緒に頑張りましょうね(^_^)

ワンコ探し・・・小麦ちゃんが同化して見えました(笑)
エヴリンちゃん、パパ様とまったり~(^_-)-☆

雪花。さんも気をつけてくださいね!

kitadoraです^^
職場、マリちゃん、自宅・・・車で運転する機会が増えても安全運転で気をつけてくださいね!
酸素濃縮機一式はレンタルなのでしょうか?
初めて見ました。
マリちゃん元気が戻るといいですね。

No title

マリちゃん、おうちに帰れて良かったね~
ところで往診もしてくれる先生なの?
それって普通なのかな~
うちのワン達がお世話になってる病院はどうなのかな?

マリちゃん、おばあちゃんのそばで
ゆっくりまったりした日々を過ごして下さい。

雪花。さんもお疲れ様です。
小麦ちゃん達はきっと雪花。さんが忙しい事を
解ってくれてるよ~
・・・たぶん・・・

はなちゃんママへ

そうですね。
楽しい思い出をいっぱいくれて
父が亡くなったあと、母を癒してくれて
たくさんお仕事をしてくれたので
あとはできるだけ静かに見守ってあげたいです。

ちゅっくわんさんへ

やはり酸素を補ってやると
食欲も維持できるようです。
ときどき、酸素ハウスから出して
母が遊んであげているようです。
今までより濃厚にスキンシップができて
母も満足のようで、私も嬉しいです。
マリも世話をする母も満足に過ごせるように
なんとかサポートしていこうと思います。

No title

どんな形であれ、
マリちゃん、お家に帰れて良かったです!
その方が心も穏やかでいられますもんね(^‐^)
私は酸素ボンベで作る酸素室しか扱った事がないのですが、
酸素濃縮機と言うものもあるんですね~
生活範囲は少し狭くなってしまいますが、
これで少し元気になってください!!

3ワンちゃん、発見できましたよ~♪
エヴリンちゃんもまだまだ元気で
雪花。さん家のボスでいて下さい!

kitadoraさんへ

まったくです。
いろいろ考え事をしていたり
時間を気にしていたりで
運転は十分に注意しなくてはなりませんね。
よく肝に銘じておきます。
ありがとうございます。

酸素濃縮機はレンタルです。
初期費用、運搬量は別途で
1ヶ月1万5千円です。
でも、病院に1泊2日で入院して約2万円でしたから
家で看てあげられるなら、それでも悪い条件ではないと思います。

何とか落ち着いてくれることを願っています。

ボビーままへ

やっぱり住み慣れた環境がいいよね。
病院はいろんな動物が出入りするし
やっぱりストレスだもんね。

そうなの往診してくれるらしいの。
動かすとすぐに苦しくなるから
通院がきついようなら相談してくださいって言ってた。

ばあちゃんも、なめるように世話をしているから
きっと何があっても悔いはないと思うんだ。

うん。分かってくれている…かもね。たぶん。

たけちゃんママへ

そうなんですよ。
酸素濃縮機なんです。
ボンベより安全で手軽だけど
さすがに細かい設定はできないんですけどね。

狭いところに入って
自由をうばわれちゃったりするけど
ときどき、ハウスから出して遊ばせてます。
すぐに息が切れて動けなくなっちゃうんだけど
それでもベッドに上がったりするんですよ。

分かりやすすぎですよね(笑)
そうですね。
エヴリンが我が家にきてから4年。
もしエヴリンがいなかったら
たぶん、小麦もミントもいなかったと思います。
元気で長生きしてもらわなくちゃ。

No title

自宅酸素療法ってこういう形でおこなわれるんですね。
マリちゃん 写真でみるかぎり、元気そうにみえますね。
長寿な猫ちゃんだから、最期まで穏やかにおうちでいさせてあげたいですよね。特に、動物は入院自体ストレスですよね。
マリちゃん幸せですね。
エヴリンさん11才ですか。小型犬は まだまだ元気に過ごせますよね。 大物の妹たちに囲まれても、お姉さまの風格ありますよ。
一緒に遊ぶという感じではないでしょうけど、人生のスパイスにはなってるんでしょうね。

マシューママへ

私も動物用のものをみるのは初めてです。
酸素ハウスの中にいると楽みたい。
外に出ると、がっくり倒れこんじゃうんですけどね。

確かに入院はかわいそうです。
しかも費用もバカになりません…
設置料金やレンタル料金はかかりますが
家でみれるのは助かります。

エヴリンは足の手術や子宮の手術で
何度も手術を受けているので
健康状態は気になるところです。

さすがにヤングチームと一緒には遊べませんけど
父ちゃんがいるから大丈夫かな(笑)
Secret

プロフィール

北海道在住。

雪花。

Author:雪花。
いつのまにか3ワンのママに…
毎日がスリルとサスペンス!
刺激的な毎日です。

<我が家の3姉妹>
☆エヴリン (ポメ♀)
2001年6月21日うまれ
☆小麦(MIX♀)
2009年9月 2日うまれ 
☆ミント(Mシュナ♀)
2010年11月6日うまれ 

最新記事

最新コメント

HOUDY

アクセスカウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。