スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ。

今日はちょっと愚痴ってもいいでしょうか。
また?って言わないでね^^;

ミントの足のケガが残したもの。
それはトラウマ

もちろんミントにとってもだけど
実は一番の問題は、飼い主にとってのトラウマだったんです。
正直、私も夫も
ミントをどう扱って良いのか戸惑っていて
ミントに触れるにも緊張してしまい
甘噛みやいたずらを叱るにも
きちんと叱ることすらできなくなっているんです。

実はこの間も、病院に連れて行ったとき
先生に「ずいぶん、大事に抱っこしてますね」と苦笑いされ
知らず知らずのうちに
まるでコワレモノを扱うように接してしまっています。

敏感な生き物である犬がそれを感じないわけはないですよね。
これじゃ、ちゃんと主従関係を作ることが難しくなっちゃうし。

どこかで割り切って、ふっ切らないといけないと思いつつ。
ミントが怖い…そう感じてしまうんですよ。
大きな事故があったなら仕方ないにしても
家の中で遊んでいただけで、こんなケガをするなんて
また…ってことが怖いんだよね。

しかも、病院の看護士さんには
小麦とのプロレスのような激しい運動は
5ヶ月過ぎてからとか言われちゃったし。
トリミングすら、トリマーさんに経過を話しておいて
注意してもらってくださいって言われてたし
まだまだ気を抜くなってことだよね。
完全に何をしてもOKとなる日はいつだろうって感じ。

ミントのケガから3週間。
まだ左足の踏ん張りがきかない感じがあって
多少、ぎこちないのですが
そろそろリハビリを兼ねたしつけを始めようと思います。
明日はミントを連れて訓練士さんの所に行ってきます。
こういうとき、獣医師の資格をもつ訓練士さんって
本当に心強いですね。

CIMG4044.jpg
小麦はミントが大好きなんですよ。

スポンサーサイト

No title

獣医師兼訓練士。すばらしい職能の方が
近くにいて、こころ強いですね。

そうか、MINTちゃん、やっと五ヶ月になった
ところなのですね。

小麦ちゃんが1年しかちがわず、大きなコだから
ちょっと大変なのでしょうね。

優しく、きびしく接してあげるってむずかしいけど、
だんだんとですね。

切ないですね~。

ケージの柵越しに寄り添う小麦ちゃんとミントちゃん。
ホント可愛いですね~。e-266
ふたりとも遊びたい盛りなのに
思いっきり遊ばせてあげれないのは
雪花。さんも切ないでしょうね。。。

しつけ教室が始まって
うまく方向転換出来ますように~。

トリミング後のミントちゃんv-238
立派なシュナちゃんに変身して
ハンサム美人!!可愛くなりましたね~。

雪花。さんのお嬢さん達は
3にんそれぞれ違った可愛さで
トリミングが楽しいですね♪7(*^-^*)

No title

獣医さんが躾の先生!いいですね!
ちゅなは躾教室に行く前は甘噛みっていうかすでに本気噛みのレベルでなおるのか?とか、お手入れの時に手を出すのが怖いって伝わってるだろうな~って思ってました。
でもあれでも段々お利口さんになってきてます。
我が家もちゅなを宝物扱いにしがちなので、注意はしてるんですけど・・・
獣医さんならミントちゃんの足の様子も見ながら接し方を教えて貰えて心強いですね!

No title

躾は小さいうちに
しっかりやった方がいいと思うけど
やっぱり心配事があると
そうしても慎重にこわれものを扱うように
なっちゃうよね~
訓練士さんが獣医師さんなら
大丈夫だね。^^

小麦ちゃんがミントちゃんのこと
大好きなのが一番いいことだね。

No title

わかるわかる

くぅの足
パキパキは毎日よ

普通の生活でOKとのコトなんだけど
いつもお散歩は1時間以上してるから
ホントに大丈夫なのか心配になっちゃうし
本人は痛がらないしね

抱っこも 結構気を使ってる

春になったら手術しようと思ってるんだ

ベルパパ☆に~むさんへ

そうなんです。
小麦のパピー時代から何かとお世話になってます。
えっと…ミントはまだ4ヶ月になったばかりでして
つまり小麦と思いっきり遊べるまでには
まだ1ヶ月かかるっちゅうことです^^;
丈夫なはずのシュナなのに
なんだか不安ばかりです。

夢有&友ちゃんママへ

こうやってアウアウしているのをみると
なんだかねぇ。
何でこうなっちゃったんだろって
繰り返し悔やむばかりで
少しでも明るい方へ行けるよう頑張らないとね。
トリミング前の方があどけなくて可愛いかも
でも、シュナですもんね。
こんなイメージですよね。
ここまでトリミングで変化があったのは驚き。
笑えました(^◇^)

ちゅなママへ

そうそう、しかも女性の訓練士さんなので
とっても話しやすいから、助かっちゃうのんです。
ちゅなちゃんは着々とお利口さんになってるもんね
うらやましいですよ。
ミントにも頑張ってもらわなければね。

もかままへ

また足を痛めちゃうのが怖くて
本当にこわごわ扱ってしまう。
何とか切り替えなくちゃとは思ってるんだ。
いつもしつけの先生にはお世話になってるし
愚痴も聞いてもらってるし(^^ゞ
とにかく早く一緒に遊ばせたい。
何とかしなくちゃって思ってるよ。

くぅちゃんママへ

そうなんだ、やっぱり手術を控えてるんだね。
ミントが話せれば
痛くはないよとか
こすると痛いよとか言ってくれるんだろうけど
そういうわけにはいかないし、当然だけど。
とにかくお互い無事に回復できるように
何とか頑張ろうね。

No title

トラウマ、わかります。
克服するには何回もの「大丈夫!」を経験しないとですよね
ミントちゃんがこれを機に、『こうしたら痛いんだ』って言うことを学んでいればいいなぁ
獣医師の資格をもつ訓練士さんって心強い!!
みんなに良い方法がみつかるといいですね♪

ころちゃんママへ

確かに、大丈夫の確信がもてるまで
どうしても不安が先行してしまうもんね。
頭でわかろうとしてもダメなのよ。
うん、少しずつでも良い方向へ行けたらいいなって思う。
焦らず、あきらめずですね。
Secret

プロフィール

北海道在住。

雪花。

Author:雪花。
いつのまにか3ワンのママに…
毎日がスリルとサスペンス!
刺激的な毎日です。

<我が家の3姉妹>
☆エヴリン (ポメ♀)
2001年6月21日うまれ
☆小麦(MIX♀)
2009年9月 2日うまれ 
☆ミント(Mシュナ♀)
2010年11月6日うまれ 

最新記事

最新コメント

HOUDY

アクセスカウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。